読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千歳 de ごはん

北海道の「空の玄関」と呼ばれる千歳市周辺のお店をつぶやきます。

【35食目】そば哲 本店 ~勇払郡安平町~

追分方面へドライブに行ったのですが、その帰りに美味しい蕎麦屋さんがあるということで安平町にある「そば哲」さんへ寄ってみました。

f:id:abure09817751:20160927215021j:plain

安平町方面で2店舗展開していたようですが、遠浅店の方は閉店して、今は本店のみの営業のようです。

入店して席に着くと、まずそば茶が出てきました。

f:id:abure09817751:20160927215551j:plain

香りがすごく良くて落ち着きます。
蕎麦屋さんならでは、と言ったところでしょうか。

とりあえずお茶を飲みながら、いつも通りメニューを穴が開くほど見まくるのですが、気になったのがこちら

f:id:abure09817751:20160927215249j:plain

ネバネバそばか……。
ネバネバはカラダにイイって言うしなぁー。


悩んだ挙句、さっぱりしたものを食べたかったということもあり、結局この「ネバネバそば」を注文することにしました。

あと、某批評サイトで厚焼き玉子が美味しいとのことだったので、そちらも注文。

ほどなくして、まず先に厚焼き玉子が到着。

f:id:abure09817751:20160927215754j:plain

f:id:abure09817751:20160927215801j:plain

まさかのボリューム!?
割とデカ目な玉子焼きが到着し、少し焦りますがご覧の通り、かなり美味そうだったので早速箸を入れます。

f:id:abure09817751:20160927215923j:plain

かなりの分厚さですねぇ。
玉子の中にネギも入っており、添えられた大根おろしと一緒にいただくと程よい甘みとしょっぱさがあります。


焼き立ての厚焼き玉子をハフハフしながら楽しんでいると、本命のネバネバそばの登場。

f:id:abure09817751:20160927220129j:plainf:id:abure09817751:20160927220156j:plain

小粒の納豆にオクラ、昆布、とろろに刻み海苔が乗っかっており、ネバネバ要素をふんだんに取り入れています。


麺は細めですが、しっかりとした硬さがあり、食感も良い感じです。

f:id:abure09817751:20160927220427j:plain

厚焼き玉子もそうですが、お蕎麦もそこそこのボリュームがあり、かなりお腹いっぱいになりました。


日曜日の14時くらいの来店だったのですが、ちょうどお客さんがハケたところで、運良く待たずに入ることが出来たので、来店するなら少し時間をずらしてみるといいかもしれません。

場所が場所だけに車は必須ですが、少し遠出しても来る価値はあるお蕎麦だと思います。






そば哲 本店
北海道勇払郡安平町東早来259-39
営業時間:10:00~19:30
定休日:木曜