読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千歳 de ごはん

北海道の「空の玄関」と呼ばれる千歳市周辺のお店をつぶやきます。

【22食目】ほかほか弁当 ~千歳市清水町~

清水町付近に用事があったので、お昼ご飯を買いに「ほかほか弁当」に行きました。

千歳の清水町と言えば、飲み屋街なので夜は賑やかですが、昼間はシャッターが閉まっている店が多いんですよね。
そんな中で昼も営業している数少ないお店なのでありがたいです。


とりあえず定番の「のり弁(390円)」をオーダーしました。

f:id:abure09817751:20160903002132p:plain
白身魚ちくわスパゲッティ漬物とオーソドックスなお弁当ですが安心感があります。
白身魚は揚げたてでサクサクです。
まるでハッシュドポテトを食べているかのようなサクサク感があります。

f:id:abure09817751:20160903002249j:plain
また海苔の下には味の染みた昆布と白米がお出迎えしてくれます。

f:id:abure09817751:20160903002411j:plain

こちらのお弁当の特徴は、普通のチェーン店や安い弁当屋さんと違って、ご飯がギッシリと入っているのです。
某有名お弁当チェーンとかだと、ご飯がふわっとというか、さらっとというか何となく物足りない感じで食べ終わるのですがこのほかほか弁当さんのご飯はかなりの密度で入れてくれるので、お値段以上にお得感がありますね。


店に入って注文した時には誰もいなかったのが、私がお弁当を受け取って、店を出るころには、待ち人数が5人ほどに増えていました。

近場の人はみな、ここのお弁当を食べているんですねー。
そりゃあコンビニで済ますくらいなら、こちらのほかほか弁当でお腹いっぱいにした方が満足感もありますしね。


人気メニューのひとつで「チキンカツ弁当」なんかはカツが相当な大きさらしいので次回はそちらにもチャレンジしてみようと思います。





ほかほか弁当
北海道千歳市清水町2丁目
営業時間:9:00~20:00
年中無休

【21食目】イオリ(IORI) ~千歳市住吉~

千歳の有名店「イオリ」です。
イオリと言えば店主さんが札幌味噌ラーメンの有名店「すみれ」で修行していたということで、ラーメンもいわゆる「純すみ系(村中系)」のスープです。

純すみ系ラーメンは、札幌近郊に集中しているため、中々食べる事ができないのですが、それが千歳市で食べられるなんて幸せですよね。

ふと食べたくなって、日曜日の夕方に行きましたが店内はほぼ満席。
やはり人気があります。

いつもなら味噌ラーメンを頼むんですが、となりで食べている人のものがとても美味しそうに見えたので、普段あまり食べないジャンルの辛味噌ラーメン(820円)」を注文。

f:id:abure09817751:20160829233654j:plain
辛味噌とはいいますが、スープが真っ赤というわけでもなく、そこまで辛い物が得意ではない私でも行けそうな雰囲気です。
もやしとネギの彩りがいいですね。

f:id:abure09817751:20160829233859j:plain
またもや手ブレしてしまいました………。

スープはかなりコッテリしていますが、舌がヒリヒリするような辛みはなく、どんどん飲みたくなるような味です。
また、チャーシューの上に乗っかっている生姜をスープと混ぜ合わせる事によって風味が変わり、少しまろやかになるんですよね。

最初から混ぜるともったいないので、ある程度食べ進めてから混ぜてみることをオススメします。

今やカップ麺として、コンビニでも売られている「すみれ」「彩未」と似たような味なので、食べたくなったら手軽に楽しめる系統の味ではありますが、やはりお店に来て実際に食べてみると、カップ麺とは味の深みが段違いですよね(当たり前ですが)

せっかく千歳でこの味を楽しめるので、千歳近辺に住んでいる人でラーメンが好きなら一度は来るべきだと思います。






イオリ(IORI)
北海道千歳市住吉1-12-2
営業時間:11:00~15:00、17:00~20:00
定休日:年中無休(ただし月曜日の夜はお休み)

【20食目】クレープチョッパー ~千歳市東郊~

千歳にある数少ないクレープ屋「チョッパー」さんを訪問しました。

お昼時から夕方までと、営業時間がそこまで長くはないせいか、店内は常に人がいる印象を受けます。
この日も中に5名ほど、先着でクレープを楽しんでいる方がいました。


私自身はいつも外から眺めているだけだったので、実は初めての来店だったわけですが、何を頼もうか迷っていると、メニューに「人気NO.1」の文字が。


ふむふむ……「メープルバターカスタードブリュレ(580円)」とな?


一番人気と聞いて、頼まないわけにはいかないので、とりあえず注文してみました。


5分ほど待つと「お待たせしましたー」の声と共にやってきました。

f:id:abure09817751:20160827201744j:plain
な、なんか普通のクレープと違ってかなりボリュームがあるぞ!?

クレープの中に、これでもかと言わんばかりにメープルカスタードクリームが入っています。
上から見るとこんな感じ

f:id:abure09817751:20160827201921j:plain
さすがに他のメニューと違うのか、小さなスプーンを一緒に渡されました。
どうやら、ガブっとかぶりつくのではなく、最初にこのスプーンで量を減らしてから食べろってことみたいですね。


というわけで、いただきます………。

f:id:abure09817751:20160827202051j:plain
口当たりは結構サッパリとしていて、やわらかくて温かいプリンを食べているような感じの味です。

また、上の方の焦げもそうなんですが、クレープの生地も、ふにゃっというよりパリパリに近い感じで、今までに食べたことのないようなクレープの食感でした。

友人のプレーンいちごクリームも少しいただきましたが、同じような生地だったんで、このメニューだけじゃなくて、統一されているみたいですねー。


ちなみに、私が食べたやつ以外にも、中にアイスジェラートが入っているものもあったりと、かなりメニューに幅があって面白いです。
量が結構あるので、ひとつ食べると割とお腹一杯になりますが、どれもこれも美味しそうだったのでひとつひとつ食べ比べしてみたくなりますね。

とりあえず再訪決定です。






クレープチョッパー
北海道千歳市東郊2-14-19 ヒカリハイツ1 1F
営業時間:12:00~18:00(4月~10月)、12:00~17:00(11月~3月)
定休日:金曜日(祝日の場合営業)

【19食目】森の食卓トマティーヨ ~苫小牧市植苗~

友人から、隠れ家的カフェがあるから行ってみようとの提案があったので、お昼ご飯に来てみました。
イコロの森というところの中にある「トマティーヨ」というお店です。

場所なんですが、少し説明しづらいですがかなり森の中を走る為、千歳市民は沼ノ端方面から入るのではなく、向陽台方面からペット霊園の方に向かって抜けて行った方が近いかもしれません。


お店自体は大自然の森の中にありまして、併設のガーデンを見学したり、カフェでお茶をしたり、ガーデニング用の花も購入したりできます。


お店に入るとランチメニューを渡されますが、今日のランチは生パスタセット(1,380円)か、白老牛入りの粗挽きトマトカレーセット(1,280円)とのことだったので、白老牛の文字に弱い私は、迷わずカレーセットを注文(笑)

セット内容はサラダ、カレーにドリンクのセットで、追加でいくらか払えばデザートもついてくるようでしたが、この日は朝ごはんが遅かったので控えめにデザートはやめる事にしました。



ほどなくして、前菜でサラダが到着。

f:id:abure09817751:20160825212303j:plain
見た目は普通のシーザーサラダなんですが、トマトがすごい甘みがあって美味しかったです。
野菜も臭みが無く、新鮮さが一口食べただけでわかりますね。



そしてメインのトマトカレーが来ました。

f:id:abure09817751:20160825212725j:plain
トマトももちろん入っていますが、どちらかと言えばキーマカレーですかね。
(あれ、メニューにキーマトマトカレーって書いてたっけ………?)

カレーは辛さの中に、トマトの酸味が利いててすごくサッパリしていて、夏にピッタリの味でした。
さらに、トマトの上に振りかかっている粉チーズと一緒にカレーを食します。

f:id:abure09817751:20160825213256j:plain
相性抜群ですね!


セットのドリンクで頼んだウーロン茶を飲んだ後に、一息ついて考えていたのですが、お店の名前の由来は「苫小牧」から来ているのか、それとも「トマト」から来ているのか最後までわかりませんでした笑


それでも、緑の中で食べるご飯はより一層おいしく感じるもので、落ち着いた空間でゆっくりと食事を楽しむことが出来るので、癒されたい時にはまた訪問したいと思います。





トマティーヨ
北海道苫小牧市植苗565-1 イコロの森内
営業時間:9:30~17:00(LO16:30)、18:00~21:00(ディナーは完全予約制)
(11月から3月は11:00オープン)
定休日:4月~10月(無休)、11月~3月(水曜日)

【18食目】羅魅陀(ラミタ) ~苫小牧市柳町~

苫小牧のラーメン店「ラミタ」さんを訪問しました。

ラミタと言えば、苫小牧では知らない人はいないんじゃないかと思うくらい有名な、あの「満龍」の系列店です。
(前年ながら本店の満龍は2013年に閉店しました……。)

味の大王と同じく、苫小牧の名物でもあるカレーラーメンを古くから盛り上げて来た、貴重なお店です。

ちなみにこちらのカレーラーメンは、室蘭によくあるルーがドロッと入ったようなコッテリ系のカレーラーメンとは違って、普通のラーメンにカレー粉を混ぜ併せた味なので、くどくないのが特徴です。

いつもは味噌カレーラーメンを頼むのですが、今日は試しに違うメニューを、と思ってあえて「とんこつカレーラーメン(700円)+大盛り(150円)」を注文しました。

どんぶりが到着します。

f:id:abure09817751:20160825203851j:plain
通常のラーメンとは違って、とんこつ味だからなのかもやしなどの野菜の代わりに、きくらげが乗っかっています。
ラミタと言えば、山盛りのもやしのイメージだったので少し拍子抜けです。


ですが、スープはかなりまろやかで、カレー味によく合います。

f:id:abure09817751:20160825204209j:plain
スープがあまりにも美味しすぎて、この時点でライスを頼めばよかったと後悔するレベルでした。
この日はついでに味付玉子(100円)もトッピング。f:id:abure09817751:20160825204358j:plain

やはりと言いますか、なんといいますか、ラミタは大盛りにすると麺が本当に多いのでかなり満腹中枢を刺激します。
それでもするすると食べられちゃうのが不思議ですねー。

10分ほどであっという間の完食でした。ご馳走様です。

ただ、個人的にはとんこつではない、普通のカレーラーメンの方が野菜の量も多く、満足度が高いとは感じました。
初めてこちらのお店に来られる方は、ぜひ普通のカレーラーメンから試してほしいですね。


というわけで、苫小牧でカレーラーメンを食べるなら、マストなお店だと思います。






羅魅陀(ラミタ)
北海道苫小牧市柳町1-5-11
営業時間:10:30~24:00
年中無休

【17食目】ハンバーグレストラン Be Best Burg ~恵庭市有明町~

恵庭のハンバーグのお店「Be Best Burg(ビーベストバーグ)」さんへ行ってきました。

ハンバーグと言えば、恵庭千歳近辺ではびっくりドンキーが頭に浮かびますが、こちらの「ビーベストバーグ」さんはハンバーグ以外にもカレーライススープカレー、ビビンバなども扱っています。


この日、私は夜の20時頃にお邪魔したのですが、ディナータイムにはカレーライス、ハンバーグ、サラダ、味噌汁がつく「満腹セット」というものがあり、これが750円とかなりお得です。

また満腹セットの他に10食限定の「チーズハンバーグセット」も選べるのですが、この日はまだ限定メニューが残っていたのでチーズハンバーグを食べることにしました。


店内にはたくさん漫画が置いてあるので、読みながら待ち時間をつぶすことが出来ます。

しばらく漫画を読みふけっていると、チーズハンバーグセットが到着。

f:id:abure09817751:20160823230821j:plain
焼きたてなんで、ハンバーグがジュウジュウ言っているのが食欲を刺激します。
付け合せのパスタやポテトも美味しそうですね。

ライスは無料で大盛りに変更もできます。
とりあえず無料なので、大盛りに変更しました。


ハンバーグアップ

f:id:abure09817751:20160823231227j:plain
ハンバーグから溢れた肉汁と、チーズのとろみが上手くマッチしています。

ただ、店員さんにも言われたのですが、焼き立てでかなり熱いので口内の火傷には注意ですね。
私も舌を火傷しそうになりました…。


でも、もちろん味は最高です!
そのまま食べてもいいですし、ハンバーグソースもあるので物足りない方はソースをかけてもよし。


750円にしては、かなり盛りがよくて大満足です。
店内も、白を基調としたオシャレな内装で、デートなどにいいかもしれません。

次回はスープカレーにも挑戦したいですね。





ハンバーグレストラン Be Best Burg
北海道恵庭市有明町1-4-1 成田ビル1F
営業時間:11:00~21:30(LO21:00)
年中無休

【16食目】けやき ~新千歳空港~

仕事で新千歳空港に立ち寄ったのでラーメン道場「けやき」さんに入りました。

けやきさんと言えば味噌ラーメンが有名で、その味は王道ともいわれるほどです。
すすきのに本店があるのですが、その自慢の味噌ラーメンを空港でも手軽に食べられるのはいいですよね。


というわけでもちろん味噌ラーメンを注文。

f:id:abure09817751:20160823001005j:plain


白髪ネギが乗っかっていて、スープの中にはひき肉の他に、もやしキャベツなども入っていて野菜も豊富です。
麺は安心感のある中太の縮れ麺

 

f:id:abure09817751:20160823001242j:plain


スープはかなりコッテリ系ですね。
札幌に多い、「純すみ系」と同じく油が結構多いので、
最後まで冷めずにアツアツのスープを楽しむことができます。

 

 


ただし、チャーシュー煮卵などをトッピングしないと、野菜しか入っていないので、
ガッツリ食べたい方には少し物足りないかもしれません。

それでもニンニクやラードの利いた濃厚スープはかなりお腹にきます。

 

お昼時で店内も満席だったのですが、やはりラーメン屋ということもあって、回転は速く、10分もあれば、着席して食べられるかと思います。


札幌の老舗の味を体験してみたい人は、要チェックですね。





けやき 新千歳空港
北海道千歳市美々 新千歳空港国内線3F ラーメン道場
営業時間:10:00~20:00
年中無休